Team Witch Craftとは

bk_policy.png

img_policy1.png

TEAMづくりのきっかけ Trigger

2002年 森田雷二郎がMCFAJに復帰する為、以前から他teamでレース参戦していた海野、そして 全くレースに興味が無く 好き勝手自由奔放に乗っていた上山、ミノパン、寺岡、創太が無理やり登録させられ MCFAJに参戦し始めたのが WITCH CRAFTの始まり

TEAM名は 以前からリーダー雷二郎がお世話になっていた 八王子山田駅前のバイクSHOP [WITCH CRAFT] の名前で登録し、今に至っています。

ttl_policy2.png

かけがえのない仲間との出会い Meeting

MCFAJに参戦し、他TEAMの方やレースを通じて楽しい人達と出会い、レース以外にもFREESTYLEが好き、アメ車、横ノリ、とにかく西なSTYLEが好きな事から、そこからも色々な人と出会い、好きな事が共通な仲間が増えていきTEAMが拡大していく。そんな時にSTAB BLUEと出会い、環境が激変する。

色々なイベントでのFREESTYLE、DEMO、レース参戦、CARSHOWにTEAMブースを出店しMOTOCROSSをより多くの人達に見てもらおうと様々な事を行っています。

ttl_policy3.png

さらなる挑戦 Challenge

2008年 ウィッチカップ1を勝沼Xparkで開催。初めての身内イベント全員でライダー含め30人弱でスタート。翌年からMXヴィレッジに開催地を移動し第2回、3回と行う。第2回から来場者が増えていき、第3回には約250人の来場者を迎えるまでに成長。こんな感じの活動をしてきたWITCH CRAFT。このような様々な楽しい事をやれてこれたのも本当に仲間あっての事と心から感謝。

これからも様々な楽しい事には首を突っ込んでイクので、皆さんWITCH CRAFTを宜しくお願いします。

ttl_policy.png